ねこ好きのための「ねこ専門」情報メディア
Follow me :

ねこが食べると危険な食べ物は?

Medium 3f823e25d8

人間の食べ物の中にはねこの健康に悪影響を及ぼす食べ物がいっぱい!
ねこが人間の食べ物を欲しがっても与えないのが一番ですが、誤飲の危険もあるので、飼い主さんがきちんと把握しておこう!


絶対に与えてはいけない食べ物


ネギ類
玉ネギ、長ネギ、ニラなどのネギ類は溶血性貧血を生じ、嘔吐、下痢、発熱などの症状がでて、ひどい時には死に至ることもあります。味噌汁など料理に入っている場合も注意して!

チョコレート
チョコレートに含まれるテオブロミンという成分が中毒の原因に。
少量でも危険な場合があるので十分注意しましょう。ココアも同様にNG。

アルコール
アルコール類は吸収が早く、摂取後すぐに嘔吐、下痢などの症状が現れ、死に至ることも。舐める程度でも大変危険です!

意外!これもダメなの!?


骨つき魚、肉
骨は口やのどに刺さる可能性があるのでNGです。
特に鶏肉の骨は縦に砕けやすいため大変危険です。


イカ、タコ、カニ、エビ
水中の汚染物質などが消化器官に蓄積されて、毒素を持っていることがあります。
また、ビタミンB1を分解する酵素を持っているため、後ろ足に麻痺を起こすことも。

貝類
貝が摂取した海藻に、日光に当たると毒性を持つ成分が含まれています。
ねこが貝類を浴びて日光をあびると皮膚炎をおこす可能性も。
また、消化にもよくない食べ物なので与えない方がベター。


ブドウ
ブドウやレーズンはねこに有害性があると報告されています。
腎臓に障害を及ぼすことが考えられます。

もしも、ねこが危険な食べ物を食べてしまったら??


中毒を起こす可能性があるので、かかりつけの動物病院に指示を仰ぎましょう
すぐに重篤な症状にならない場合もあるので、慌てず対応を!

関連まとめ